お知らせ

 

引き続きのお願い・通常二人での営業の為ランチ・ディナーの営業時間中の電話対応が
やむを得ずできない場合が今後においても発生すると思われます。特に土曜日ランチ営業の開始の12時より。
ディナー営業の開始時刻18時より共に電話を外しております。それ以外の曜日でも今後そういった
対応を取らせていただくことがあります。
ご了承ください。

それに伴い、有難いことではあるのですが、お時間のない方についても場合によっては対応できかねる
ことがあります。ご予約の際お伝えいただけると考慮できると思いますが、突然の場合はお断りする
場合があります。
ご予約の立て込む日などはフリーでお越しのお客様の対応ができない日もあります。

重ねてお願い申し上げます。

フラスカティ さかきばら



2020.01.17
人に贈る本

普段料理に関する本はほとんど読みません。ただ一年に一度ほど、その分まとめて料理書や料理に関したエッセイなど自分の買いためたストックをまとめて一気に体に取り込む。様に読むことがありますが、この12月は昨年ちょうどその周期になりました。

一年ほど前に友人から紹介されて中身をチェックすることなく、彼女からの紹介ならのおすすめ本なら読む価値があるだろうと購入。暫く手付かずのままでしたが、何のきっかけかふと手にとって読み始めたら、吃驚するくらいその頃の自分にはビタミンになる言葉がちりばめられていました。ほんと一気読みでした。

 

 

 

すいません途中です。


2020.01.16

短角牛テールの赤ワイン煮

2020.01.15


料理してます!

11月12月と日々仕込みと調理はこなすというと語弊がありますが、ご予約に向かって料理をひたすら仕込み続け、乗り越えていく山のような日々でした。1月になり一気に暇になり、しばらく抜け殻の様になり、やっと数日前から人間らしい感覚に戻りつつあります。


2020.01.09
フラスカティ美術同好会

11月下旬だったか、新聞広告で見つけて早速チケットを購入した”神の子”。田中哲司×大森南朋×赤堀雅秋の演劇ユニットでヒロインに長澤まさみさんを招き、あとでんでんと江口のりこさんとか、普段自分がいいなあって思う映像作品に出ている人たちがギュッと詰め込まれていた舞台という事だけの情報で、取るものもとりあえず由貴さんに『12月頑張るから久しぶりに演劇観に行かない?』ってデートに誘い、OKを取り付けチケットを購入していました。

演劇鑑賞なんて20年近くぶりでしょうか。ライブもちょっと行けていませんでした。

内容も分からず、衝動的に出演者リストと年明けすぐと言う絶好の公演日のタイミングの良さで行くことを決定したのですが、やっぱ生ものはいいですね。名前が通っていて、少人数で、ぎゅっと。やりたいことをやってる感が、好きな役者さんたちが目の前で演じているさまを、まじかにその熱を感じれるっていいじゃないですか。

自分も物を作る(創る)仕事をしているはしくれとして、人が作り出す熱量を感じるって言う場所に身を置くってとて心地よい。


2020.01.05

2020.01.01

毎年届けてくれる遠山さんのお餅で作る我が家の雑煮。体に沁みます。


謹賀新年

待ちに待った穏やかな我が家の正月の過ごし方です。

もうこの日のこの風景を待ち望みながらここ2週間ほどを過ごしてきました。

1年のうちでお店のとと料理のことを全く考えなくていい日は自分にとっては正月の元旦1日だけです。この日の為に1年頑張ってきていると言ってもいいくらいです。

今年もばばの”甘々茶碗蒸し”です。次女の可南子さんも早朝からお手伝いしてくれています。

皆が楽しみにしている”弁いち”さんのおせちです。

他の料理屋さんのおせちは知りませんが日本料理の正しいおだしの香りがお正月感をより高めてくれます。


このページのトップ | トップページ | お店紹介